家づくりコラムColumn

住まいのノウハウ2017.05.09

キッチンは使い勝手を最優先で|~名古屋・愛知の新築・注文住宅ハートランド~

    みなさんのお住まいにあるキッチンは、どんな場所ですか。特に女性にとっては、家にいる時間の中で大半を過ごすことになるのがキッチンなのでは。

     

    お客さまからのご要望で多いのは、「洗面所と合わせた水廻りの動線を動きやすく」というもの。最近では床にタイルを敷きたいというオーダーも増えています。ユニバーサルホームの地熱床システムではタイルの使用も可能。キッチンにタイルを敷くと、見た目にアクセントが付くだけでなく、調理中に水や粉が落ちてしまっても拭き取るだけなので、掃除がとてもラクになります。

     

     

    みなさん収納にも関心が高く、食材収納庫であるパントリーや、造り付けの食器棚も人気です。以前の家の食器棚は処分し、新たな家にぴったりの収納を探す方が多いのです。

     

     

    そして「かわいらしい雰囲気のキッチン空間を作りたい」というこだわりを持つお客さまが増えていると感じます。「カフェ風にしたい」と、カウンター下の一部にタイルを貼ったり、壁のクロスにこだわるなど、みなさんセンスを発揮されます。中には、カウンターの一部にプライベートスペースを設けて、パソコンや物書きをするコーナーをつくる方も。

     

     

    キッチンに立つのは毎日のことなので、使いやすく掃除がしやすく、物がしまいやすいことは大前提。私たちからは、「まずは使い勝手を優先しましょう」とお伝えし、その上でご要望にお応えします。今後は、これまで施工したこだわりのキッチンをご紹介していきますね。

     

     


家づくりコラム一覧に戻る
来店予約 資料請求
ネット予約来場でクオカードプレゼント クオカード

2,000

今すぐ
予約する
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます