家づくりコラムColumn

住まいのノウハウ2018.02.13

しっかり地盤調査をしています!|~名古屋・愛知の新築・注文住宅ハートランド~

    こんにちは、ブログ担当のフックンです。
    今回は地盤調査についてのお話です。

    お客さまが家を建てるための「地盤」が、強固なのかどうかを事前に調査するのが「地盤調査」です。私たちにとっては、1軒1軒が建つ地盤について、しっかりと「地盤調査」をすることは当たり前のことなのですが、読者の皆さんの中には、知らなかったという方もいるかもしれませんね。

    地盤調査は、専門の業者さんが、土地の四隅と真ん中の強度測定します。この調査結果によって、大事な「基礎」の部分の下となる地盤を、改良工事してから家を建てるかどうかが決まります。

    お客さまの家づくりにとって、とても大事な地盤。きちんと調査して建築するのが私たちの務めです。家を作る大事な「地盤」、そして強固な「基礎」。この2つが合わさりあってこそ、きちんとした家が建てられます。

    建替えの方も、「すでに家が建ててあるのだから地盤は安心」というわけではありません。改めてきちんと調査してから建てています。
    ただ、地盤は家の位置が決まってから調査するため、土地を買っていただくまでは調査することができません。地盤が固いか柔らかいかは、基本的には買う前にはわからないのです。

    ただ現在では、ある程度インターネットなどを使って地層を調べることもできますので、ご相談ください。もちろん、最終的にはきちんと調査しますのでご安心くださいね。

    一つ、豆知識を。例えば道端の木が植わっているところで、根っこが盛り上がったり道路が凹んだり、電柱が曲がったりしているところがありますよね。それらは地盤が柔らかい可能性があります。「沼」が付くなど、地名で気をつけることもできると思います。

    私たちにはプロの知識があります。気になることはなんでもご質問くださいね。


家づくりコラム一覧に戻る

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    来店予約 資料請求 無料住宅ローン相談

ネット予約来場でクオカードプレゼント クオカード

2,000

今すぐ
予約する
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます