家づくりコラムColumn

住まいのノウハウ2018.06.07

父目線で「名前のない家事」を考える|~名古屋・愛知の新築・注文住宅ハートランド~

    こんにちは、ブログ担当のフックンです。

    先月も話題(http://www.kando-heart.com/column/12059/http://www.kando-heart.com/column/12061/)にした「名前のない家事」。

    どんなものがあるだろう?と、僕も考えてみました。

    例えば「麦茶を作って用意し、空になった水筒を洗う」なども、それにあたるかもしれません。お子さんが多いご家庭なら、より手間がかかることでしょう…。

    今月の第3日曜日は父の日ですね。父だって「名前のない家事」を担っていますよ!テレビやコンピューター関係の設定電池や電球の取り替えなどは、パパの出番というご家庭も多いのでは。もちろん、家族の役に立つことは嬉しいのですが、父の日ばかりは、家族から労られたら笑顔になってしまいそうです。

    父の日を意識して、家族にお願いしたいことといえば、玄関とリビングの整頓です。

    「ただいま」と帰った時、玄関が片付いているとホッとするものです…。例え家族が寝静まった後でも、まるで「おかえり」と言われているように感じられます。これを機に、お子さんも一緒に、靴揃えに取り組んでくれると嬉しいですよね。

    一方で帰宅後、散らかす気持ちはないのですが、疲れていて、背広や鞄を身近な場所に置いてしまうこともあります。家の中に、背広を掛ける場所や鞄を置く場所など、あらかじめ収納場所が決まっていればラクだなあと思います。

    玄関にも、収納スペースがたくさんあれば、お子さんも楽しく靴を仕舞ってくれるかもしれません。他にも、家族の誰にとってもわかりやすいような、日用品のストック場所があれば、補充や探す手間もなくなり、「名前のない家事」が減ることでしょう。実は家の「間取り」で、家事の動線はもっと楽になるのです。

    「名前のない家事」を、間取りで解決する。そんな家づくりを、ハートランドのベテランスタッフと一緒に、考えてみませんか?


家づくりコラム一覧に戻る

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    来店予約 資料請求 無料住宅ローン相談

ネット予約来場でクオカードプレゼント クオカード

2,000

今すぐ
予約する
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます