家づくりコラムColumn

2017.10.10

「MUKU・NUKU(ムク・ヌク)」の無垢床の効果的な使い方|~名古屋・愛知の新築・注文住宅ハートランド~

    スポーツの秋ですね。

    週末にお子さんの運動会が開催されたという方も多いのではないでしょうか?

    体育会系なので思わずワクワクしてしまう、ブログ担当のフックンです。

     

    さて、少し早めの冬支度の話題です。先月に引き続き、無垢床の温かみと地熱床暖房のぬくもりを掛け合わせたユニバーサルホームの住宅「MUKU・NUKU(ムク・ヌク)」についてご紹介しますね。

     

    「MUKU・NUKU(ムク・ヌク)」は今まであまりできなかった、無垢フロアと床暖房を掛け合わせた商品です。

    ナチュラルな風合いのある無垢フロアって、素敵ですよね。でも熱に弱いことから、これまで床暖房にはあまり用いられていませんでした。

    ところが、ユニバーサルホームの地熱床システムは通常の床暖房とは違い、1階全室を低温でゆったりと温めるため、無垢フロアなのに反ったりしないのです。

     

    フロアの問題は冬です。せっかくの無垢の風合いなのに、「寒いからスリッパを履いて過ごす」なんて台無し。いつでも素足で過ごせたらいいのに…。そんな想いを叶えるのが、ユニバーサルホームの地熱床システム!1年中素足で快適に、無垢フロアの質感や肌触りを、そのまま感じて過ごしていただけます。今流行りの「ヌック」スペースという、素敵な空間があることも魅力の一つです。

     

    今月中旬以降には、これまでの長久手店に続き、豊田店と蟹江店の各モデルハウスが無垢フロアに張り替えを予定しています。

    1階全体が無垢フロアとなりますので、ぜひご来場して、素足でその心地よさを体感してみてください。

     

     


家づくりコラム一覧に戻る
来店予約 資料請求
ネット予約来場でクオカードプレゼント クオカード

2,000

今すぐ
予約する
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます