家づくりコラムColumn

住まいのノウハウ2018.03.13

フックンが勉強してきました①「新築で重視されていることは?」|~名古屋・愛知の新築・注文住宅ハートランド~

    こんにちは、ブログ担当のフックンです。
    今回は、勉強会で学んだことをお伝えしたいと思います。

    暮らし創造研究会」による調査で、新築時に住宅性能表示制度を参考に住宅取得・設計時に重視されることを選定した項目を挙げて、「あなたは次の16項目から、家を建てる時に何を重視しましたか?」と、5年以内に新築した先輩家族1000人に質問しました。

    すると、1位「間取り2位「耐震性能・構造3位「冬の暖かさ」4位「デザインといった順に。夏の涼しさ」が7位でした。

    一方、「住んだ後の満足度」を聞いてみると、1位「耐震性能・構造2位「間取り」3位「デザインとなり、冬の暖かさ」は6位に後退します。夏の涼しさ」は11位にダウン。

    冬の暖かさ、夏の涼しさにこだわって新築したのに、満足度は今ひとつ…。
    その理由は、冬の暖かさのためにこだわったことの1位が、「日当たりの良さ」だったことと関係しています。

    冬の日当たりの良さにこだわると、窓を大きくする人も多いのですが、そうすると眩しさや、夏の暑さへの不満が出てきてしまいます。

    日当たりだけでなく、外皮の断熱地熱床暖房のような暖房設備にもこだわって選択したいものです。

    また、寒さや暑さの元凶ともなる窓は、ガラスやサッシ選びも重要です。ユニバーサルホームの家は、断熱性能の高い樹脂サッシと、Low-E複層ガラスが標準装備なのでご安心を!

    ※暮らし創造研究会発行「心地よい住まいの暖房計画」P2〜9から引用


家づくりコラム一覧に戻る
無垢床に床暖房を付ける

    無垢の床に床暖房を付けたい人は他にいませんか?

    計10,000棟以上の家が採用した地熱を利用する新しい特許工法で無垢床に床暖房が付きます グッドデザイン キッズデザイン

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    来店予約 資料請求 無料住宅ローン相談

ネット予約来場でクオカードプレゼント クオカード

2,000

今すぐ
予約する
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます