家づくりコラムColumn

住まいのノウハウ2018.04.05

引越しのタイミングについて〈後編〉|~名古屋・愛知の新築・注文住宅ハートランド~

    こんにちは、ブログ担当のフックンです。
    お子さんの成長度合いから考えると、家づくりはどのタイミングがいいのかというお話しの後編です。(前回の記事はこちら→https://www.kando-heart.com/column/11555/


     
    前編では、お子さんが早く環境に慣れるためにも、小学校入学前の転園や引越しをおすすめしました。
    小学校入学後の家づくりには、もう一つデメリットがあります。
     
    「小学生がいることで土地探しが限定されてしまう」ということです。

    人気の学区は、みんなも買いたいもの。
    希望の土地が空くまで待っていると、タイミングを逃し、ずっと賃貸で過ごすことにもなりかねません。
    それに学区に合わせてしまうと、満足いかない建売物件や中古物件、マンションを買うことになるなど、選択肢が狭まるものです。
     
    実際に、自分で建てた家を建て替えする方のほとんどが、「若い頃に建売を買った」です。
    ご自身が若くお子さんが小さい頃、よく考えずに購入してしまい、年齢を重ねてから暑かったり寒かったり、間取りが使いにくかったりということが出てくるからです。
     
    小学校の学区メインで土地探しをするために、「この学区ならどこでもいい」と考えてしまっている方をたくさん見てきました。
    本来なら楽しいはずの家作りが、それだと悲しいものになってしまいます。
     
    やはり、家づくりは「入学までに間に合わせたい」という人が多いものです。
    でも、大切なお子さんの入学直前となると、準備や説明会などと重なり、余計な不安が出てくるもの。
    余裕を持って、家づくりを楽しいものにしましょう。


家づくりコラム一覧に戻る
無垢床に床暖房を付ける

    無垢の床に床暖房を付けたい人は他にいませんか?

    計10,000棟以上の家が採用した地熱を利用する新しい特許工法で無垢床に床暖房が付きます グッドデザイン キッズデザイン

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    来店予約 資料請求 無料住宅ローン相談

ネット予約来場でクオカードプレゼント クオカード

2,000

今すぐ
予約する
SSL GMOグローバルサインのサイトシール このサイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます