家づくりコラムColumn

家づくりのこだわり2019.03.08

他社の床暖房との違い

     

    あなたが床暖房を付けるとしたらどこに付けたいですか?

    リビング?ダイニング?それともキッチン?

    リビングとダイニングは必須、キッチンをよく使う人はキッチンにも床暖房。

    床暖房を付けようとしているあなたもそんな感じですよね。

     

    床暖房はリビングやダイニングといったよく使う場所に設置するイメージです。

    今使っている暖房機器の代わりといった感じです。

    でもよく考えてみてください。

    家の中で一番寒い場所はどこでしょうか?

    それは洗面所やトイレ、玄関といった暖房機器が設置されていない場所です。

     

    風呂上がりにこんなことありませんか?

    お風呂上がりに寒い洗面所から早く出たくて、急いでタオルで身体を拭いてブルブル震えながら出てきたことが今までに一度はあるんじゃないでしょうか?

    お風呂上がりに子供がクシャミをしてたりもします。

    ただいまと家に帰って来て、玄関から暖かいリビングに駆け込んだことがあるんじゃないでしょうか?

     

    もしこの床暖房が、洗面所やトイレなど普通なら寒い場所に設置されていたらどうでしょうか?そして、家全体が床暖房で暖まるとしたら?

    それを実現したのが当社の提供している1階全フロア床暖房です。

    他社の部分的に暖める床暖房と違って1階のフロアを全部暖めます。

    洗面所もトイレも玄関も廊下も和室も全てです。

     

    1階のフロア全体が暖まっているので冬の寒い日を春の暖かな日のように過ごせます。

    廊下や玄関も暖かいので、小さな子供やワンちゃんも家中を駆けまわれます。

    洗面所も暖かいので、おじいちゃんやおばあちゃんのお風呂場でのヒートショックも防げます。

    (※ヒートショックとは?:リビングと浴室・トイレなど温度差の激しいところの移動により、体の血圧が急変し、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こす現象です。自宅でのヒートショックによる死亡は年間5,000人ほどで交通事故での死亡よりも多くなっています。)

    お風呂上がりの湯冷めもしないので子供がクシャミをすることもありません。

     

    1階全フロア床暖房は全ての家に標準仕様で付きます

    こんな1階全フロア床暖房がユニバーサルホームなら標準仕様で付いています。

    オプション仕様ではありません。全ての家に標準仕様で付きます。

    ではなぜ1階全フロア床暖房が標準仕様で可能になったのでしょうか?

    その理由は、、、次回お話しますね。

     

    <お知らせ>

    床暖房と無垢床を一緒に付けてこだわりの詰まった家を実現したいと考えているなら以下のページを見てください。

    他社では断られる床暖房+無垢床がユニバーサルホームなら叶います。
    ↓  ↓  ↓
    無垢床に床暖房を付けるための方法


家づくりコラム一覧に戻る
無垢床に床暖房を付ける

    無垢の床に床暖房を付けたい人は他にいませんか?

    計10,000棟以上の家が採用した地熱を利用する新しい特許工法で無垢床に床暖房が付きます グッドデザイン キッズデザイン

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    来店予約 資料請求 無料住宅ローン相談

ネット予約来場でクオカードプレゼント クオカード

2,000

今すぐ
予約する
SSL GMOグローバルサインのサイトシール このサイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます