施工管理紹介

現場のプロとは?

それは施工管理です

施工管理と聞いて、知識や技術が必要なのかなぁ~って思いましたか?
施工管理の仕事は、お客様の夢がいっぱい詰まったお家づくりをカタチにすることです。
知識は、働きながら付けていくことができるので、心配いりません。
家づくりへの興味とやる気があれば大丈夫です!
ハートランドでは、文理問わず大歓迎です!
これから、お家づくりの流れに沿って施工管理のお仕事を紹介していきます。
  • 土地の調査 お客様と営業との出会いからお家づくりがスタートします。
    営業が間取りなどの相談をしている間にも土地の調査など、施工管理の仕事は始まっています。
  • 連携 間取りが決定したら、コンセント、照明の位置など、より細かな打ち合わせを施工管理がお客様と直接行います。
    打ち合わせは、営業と施工管理の連携プレーで行います。
  • 橋渡し 打ち合わせも終了し、いよいよ大切なお家の建築が始まります!
    施工管理は、職人さんや業者さんと打ち合わせを行い、工事が滞りなく進むよう管理します。
    お客様と現場をつなく橋渡しの役割も担っています。
  • アフターメンテナンス

    お家が完成した後も、アフターメンテナンス・定期点検など、お客様との関係は続きます。
  • 施工管理は、お客様の家をお引渡しまで責任を持って管理し、夢のマイホームを形にする仕事です。お引渡し後も、お客様の快適な住まいづくりのため何十年にも渡ってフォローし、頼れるホームドクターとしてお客様を末永く幸せにする使命があります。

    1DAY